心エコーハンドブック

別巻 心臓聴診エッセンシャルズ

    定価 4,180円(本体 3,800円+税10%)
    坂本二哉
    日本心臓病学会創立者
    編集竹中克
    東京大学医学部附属病院検査部
    戸出浩之
    群馬県立心臓血管センター技術部
    B5判・146頁
    ISBN978-4-7653-1538-8
    2012年09月 刊行
    【 在庫状況 】
    在庫有り

    電子書籍書店で購入

    購入数

    心エコー図時代における聴診の意義とは? 心臓聴診の第一人者がそのエッセンスを語る。聴診の仕方、心音の分類・疾患との関連・鑑別診断――明快に解説!

    内容紹介

    わが国の心臓病診療をリードしてきた著者の経験に基づく心臓聴診についての膨大な知識のエッセンスをまとめている。聴診の仕方に始まり、心音・心雑音の分類、疾患との関連、鑑別診断など心臓聴診のあらゆる情報を、本書でしか見られないユニークな図版・心音図を豊富にまじえて、明快に解説した。臨床的内容もさることながら、歴史的経緯などの興味深いエピソードも各所に散りばめ、聴診法を様々な角度から見直す・学ぶために最適の1冊である。

    序文

    目次

    1 序論
    1 はじめに
    2 現代における聴診のリハビリテーション
    2 聴診の基礎知識
    1 聴診器の使い方
    2 聴診領域
    3 聴診の順序
    3 心音
    1 心音と心雑音
    2 心音の種類
    1 Ⅰ音
    1 Ⅰ音の亢進
    2 Ⅰ音の減弱
    3 心拍ごとに変動するⅠ音
    4 Ⅰ音の分裂
    5 いわゆる不純なⅠ音
    2 Ⅱ音
    1 Ⅱ音の強さ
    2 Ⅱ音分裂
    3 拡張期奔馬調―第3音と第4音―
    1 第3音(Ⅲ音)
    2 第4音(心房音、Ⅳ音)
    3 四部調律
    4 重合奔馬調
    4 その他の過剰心音
    1 駆出音
    2 収縮期クリック
    3 僧帽弁開放音
    4 心膜叩打音
    5 その他
    4 心雑音総論
    1 心雑音概論―心雑音の定義
    2 心雑音検討項目
    1 雑音最強点
    2 心雑音の時相
    3 心雑音の音量
    4 雑音伝達方向
    5 心雑音の周波数
    6 雑音の音調
    7 心雑音の恒常性
    3 注意すべき事項
    1 聴診錯誤
    2 振戦
    3 擬音法による聴診所見の表現
    4 心雑音発見と心エコー図
    5 心雑音各論
    1 収縮期雑音
    A 駆出性収縮期雑音
    1 左室流出路狭窄 大動脈弁狭窄
    2 右室流出路狭窄 肺動脈弁狭窄
    3 心房中隔欠損
    4 血流速度増大を主な原因とする駆出性収縮期雑音
    5 機能性収縮期雑音および無害性収縮期雑音
    6 高心送血量状態
    B 逆流性収縮期雑音
    1 僧帽弁閉鎖不全
    2 特殊な僧帽弁逆流性雑音
    3 僧帽弁逸脱症候群
    4 僧帽弁腱索断裂
    5 閉塞性肥大型心筋症
    6 三尖弁閉鎖不全
    7 心室中隔欠損
    8 アイゼンメンジャー複合
    2 拡張期雑音
    1 僧帽弁狭窄
    2 三尖弁狭窄
    3 左房粘液腫
    4 拡張期ランブルを生じうるその他の状態
    5 大動脈弁閉鎖不全
    6 急性重症大動脈弁閉鎖不全
    7 Austin Flint雑音
    8 肺動脈弁閉鎖不全
    9 Graham Steell雑音
    3 連続性雑音
    1 動脈管開存
    2 大動脈肺動脈中隔欠損
    3 人工的大動脈・肺動脈連絡
    4 静脈性連続性雑音(静脈コマ音)
    5 動脈狭窄性疾患
    6 連続性雑音と紛らわしい聴診所見
    4 心外性雑音、ほか
    1 心膜摩擦音
    2 心膜摩擦音類似の心雑音
    5 人工弁音
    6 ペースメーカー音

    執筆者一覧

    トピックス