HANDBOOK 臨床産婦人科

  • 絶版
定価 5,060円(本体 4,600円+税10%)
監修豊田長康
鈴鹿医療科学大学副学長
編集佐川典正
三重大学教授
平松祐司
岡山大学教授
宮崎康二
島根大学教授
B6判変型・463頁
ISBN978-4-7653-1422-0
2010年05月 刊行
【 在庫状況 】
品切
購入数

内容紹介

初期研修、後期研修、さらに専門医取得まで、臨床研修で役立つ問題指向型マニュアル。臨床の場で問題に出会った時やベッドサイドですぐに読めるような項目読みきりスタイル

序文

目次

1章  総論
1 産婦人科病歴の取り方/
2 外診/
3 内診/
4 妊娠の診断/
5 妊婦健診/
6 正常分娩および分娩直後の取り扱い/
7 正常新生児の診察法/
8 産褥経過と管理/
9 院内感染対策:一般/
10 院内感染対策:新生児
2章 Common Problemとその対処法
A.産科  11 妊娠中の腹痛/
12 妊娠前半期の性器出血/
13 妊娠後半期の性器出血/
14 分娩・産褥時の性器出血・ショック/
15 妊娠中の悪心・嘔吐/
16 妊娠時・産褥期の感染症/
17 母子感染/
18 妊娠中の高血圧・蛋白尿/
19 妊娠・産褥期の痙攣/
20 妊娠中の高血糖/
21 妊娠中の脈拍異常/
22 妊娠中の心雑音/
23 妊娠中の呼吸器症状/
24 妊娠中の血液異常/
25 羊水過多・過少/
26 多胎妊娠/
27 早産/
28 遷延分娩/
29 肩甲難産/
30 臍帯下垂・脱出/
31 産褥時乳房トラブル/
32 産褥期の精神障害
B. 婦人科 33 無月経/
34 過多月経/
35 月経前症候群(月経前緊張症)/
36 月経困難症・腰痛/
37 不正性器出血/
38 帯下の異常/
39 下腹痛/
40 腹部膨満/
41 排尿障害/
42 ほてり・不定愁訴/
43 子宮下垂感/
44 外陰部?痒感/
45 外陰部潰瘍・腫瘤
C.新生児  46 新生児仮死・救急蘇生法/
47 呼吸障害/
48 呼吸窮迫症候群(RDS)/
49 胎便吸引症候群(MAS)/
50 新生児一過性多呼吸(TTN)/
51 低血糖/
52 嘔吐・痙攣/
53 新生児黄疸
3章  基本検査
54 超音波/
55 超音波による胎児診断‐妊娠初期/
56 超音波による胎児診断‐妊娠中後期(頭頸部)/
57 超音波による胎児診断‐妊娠中後期(胸・腹・背部)/
58 超音波による胎児診断‐妊娠中後期(胎児付属物・その他)/
59 CT/
60 FDG-PET/
61 MRI:総論/
62 MRI:各論/
63 骨盤計測/
64 破水の診断/
65 胎児well- beingの診断/
66 羊水穿刺/
67 ダグラス窩穿刺/
68 ガスリー法(ガスリー検査)/
69 子宮頸部・体部の細胞診・組織診/
70 コルポスコピー/
71 性感染症の検査/
72 腟分泌物検鏡/
73 不妊症の検査/
74 内分泌検査/
75 不妊の治療
4章 基本手術・手技
76 糸結び/
77 開腹法・閉腹法/
78 会陰切開・縫合術/
79 吸引分娩・鉗子分娩/
80 骨盤位牽出術/
81 帝王切開術/
82 頸管縫縮術/
83 帝王切開の麻酔/
84 子宮内容除去術・清掃術(D&C)
85 子宮頸部円錐切除術/
86 子宮筋腫核出術/
87 腹式単純子宮全摘出術/
88 付属器摘出術/
89 子宮奇形に対する手術/
90 広汎子宮全摘出術/
91 卵巣悪性腫瘍手術/
92 経頸管的切除術(TCR)/
93 腹腔鏡:検査と手術/
94 腹腔鏡下手術/
95 放射線療法
[術後合併症] 96 肺塞栓/
97 出血/
98 感染症
5章  薬剤
99 妊娠と薬剤/
100 子宮収縮・抑制薬/
[ホルモン製剤] 101 経口避妊薬/
102 HRT(ホルモン補充療法)/
103 その他のホルモン製剤/
104 DICの治療薬剤/
105 抗癌剤
附 録
106 母体保護法および関連事項/
107 手術等の同意書/
108 クリティカル・パス/
109 妊娠中の検査基準値

執筆者一覧

トピックス