看護の技 Update

    定価 3,520円(本体 3,200円+税10%)
    編集林優子
    京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻教授
    B5判・154頁
    ISBN978-4-7653-1372-8
    2009年03月 刊行
    【 在庫状況 】
    在庫有り
    購入数

    内容紹介

    本書は、看護技術のうち比較的新しいものやこれから行われるであろうものを収録したものである。概念やメカニズムをしっかりと記し、手技を多数の写真・イラストで説明することで、看護の最前線で活かす技を平易に理解できるようになっている。患者支援(セルフケア)マニュアルという観点からも活用できる一冊である。

    序文

    目次

    第一章 こころのケア
    1. スピリチュアルケア
    2. 体験を生かすコミュニケーション
    第二章 からだのケア
    1. リンパ浮腫のケア
    2. フットケア
    3. 創傷のケア(褥傷ケア)
    4. 失禁予防のケア ―骨盤底筋訓練・膀胱訓練―
    5. エンゼルメイク
    6. 呼吸リハビリテーション
    7. 摂食・嚥下リハビリテーション・口腔ケア
    8. 指圧とマッサージ
    9. 身体介助の技 ―古武術の身体運用からの発想―
    Topicオムツフィッターの技:京都排泄総合研究所(むつき庵)での研修

    執筆者一覧

    トピックス