図書目録
基礎医学
基礎医学
臨床医学:基礎系
臨床医学:一般
臨床医学:内科系
臨床医学:外科系
医学一般
衛生・公衆衛生学
医療技術
看護学
保健・体育
栄養学
薬学
歯科学
雑誌
シリーズ

基礎医学 基礎医学関連科学 臨床医学:基礎系 臨床医学:一般 臨床医学:内科系 臨床医学:外科系 医学一般 衛生・公衆衛生学 医療技術 看護学 保健・体育 栄養学 薬学 歯科学 雑誌 シリーズ


知らなければ損をする! 翻訳者がガッチリ教える! 英語医学論文の書き方がわかる本

       


飯田 宗一郎
A5判・168頁
定価(本体2,600円+税)
ISBN978-4-7653-1689-7


購入数

英語で論文を執筆することを思うと気が重くなる方へ

英語で医学論文を執筆することを思うと気が重くなる・忙しくて手が付けられないという臨床医や学生に向けて、その基礎基本を翻訳者の立場から伝授します。論文とは何かという初歩的な話から、効率のよい学習方法、英文校正会社や翻訳会社の選び方、スムーズな依頼方法など、知らなくても何とかなるけれども知っておけば必ず得するテクニックが詰まっており、すでに論文をいくつか発表されている方にとっても、これまでの自分のやり方の見直しや見落としていた点の補強に役立ちます。これを読めば、執筆の手前でどこから手を付ければよいかわからない、という方の不安も解消され、スムーズに執筆を進めることができるでしょう。学生の論文指導をされる先生方にもおすすめです。

1. 論文の存在意義と論文の構成について
 1―1 論文の存在意義をまず理解しましょう
 1―2 論文作成の要素について知っておくべき理由
 1―3 英語論文作成の上達方法について考えましょう
 1―4 論文を読むことについて
2. 論文の書き方のルール
 2―1 論文の各パートに書くべき内容について
 2―2 投稿規定について
 2―3 論文の文章の書き方
 2―4 見直しをすることで論文が完成します
 2―5 文献整理について
 2―6 盗用・剽窃(ひょうせつ)について
 2―7 日本語で論文が書けた後で―翻訳会社への依頼の仕方
3. 論文英語の書き方―基本編
 3―1 自分で英語を書く場合に最低目指すべきゴールについて
 3―2 基本的な英文法が分かれば論文を作成できます
 3―3 論文の英語に関する基本
 3―4 英文を書き終わって、英文校正前にチェックすること
 3―5 英文校正会社への依頼方法
 3―6 英文校正後の確認事項
 3―7 英文校正後の内容の変更について
4. 論文英語の書き方―実践編
 4―1 英文ライティングについて
 4―2 読みやすい英文を書くための原則
 4―3 英語論文ライティングの学習方法について
5. 英語のスタイルに関するルール
 5―1 スタイルとは何か
 5―2 単位やカッコと、その前後のスペースの関係
 5―3 コロン、セミコロンについて
 5―4 略号の使い方
 5―5 アメリカ英語とイギリス英語について
 5―6 全角文字問題
 5―7 図で使う英語表現など
6 投稿からアクセプト(またはリジェクト)までの流れ
7 翻訳者のテクニック集
 7―1 単語帳、例文集を作る
 7―2 スペルチェックは必ず行う
 7―3 Google で用語、用例を調べる
 7―4 英語辞書、翻訳のウェブサービスについて
 7―5 記録をとる
 7―6 実際の翻訳作業
 7―7 Word の便利な機能
8 おすすめする参考図書