消化器がんESD即戦マニュアル

    定価 9,680円(本体 8,800円+税10%)
    監修竜田正晴
    大阪府立成人病センター内視鏡教育研修センター所長
    飯石浩康
    大阪府立成人病センター診療局長
    石原立
    大阪府立成人病センター消化管内科部長
    上堂文也
    大阪府立成人病センター消化管内科副部長/内視鏡教育研修センター副所長
    竹内洋司
    大阪府立成人病センター消化管内科医長
    B5判・150頁
    ISBN978-4-7653-1378-0
    2009年06月 刊行
    【 在庫状況 】
    在庫有り
    美本ナシ
    購入数

    内容紹介

    1.消化器がんではわが国有数の症例数を誇る施設スタッフ直伝 ― 現場実用第一に編集!!
    2.本でESDが効率的に進められるように解説し、DVDでエッセンスを見せる
    3.基本手技からコツや工夫、術前・術後管理・フォローアップなど、ESDの技能と実践に関するあらゆる側面をカバー
    4.各種デバイスの解説と評価、偶発症発生時の対応、治療効果の判定、さらにESDのための必須解剖学まで掲載

    序文

    目次

    I ESDの意義とその適応
    II インフォームド・コンセント
    III ESDの準備
    IV 使用する高周波装置と出力設定
    V 使用する各種デバイス
    VI ESDの実際
    VII 偶発症発生時の対応
    VIII 切除標本の取り扱いと治療効果判定
    IX 術後管理・フォローアップ・再発の取り扱い
    X 症例にみるESDの実際(付属DVDの解説)
    XI 今後の展望
    (付) ESDのための消化器解剖学

    執筆者一覧

    トピックス