入門 救急処置法
第3版

    定価 2,420円(本体 2,200円+税10%)
    前田如矢
    大阪市立大学名誉教授
    A5判・143頁
    ISBN978-4-7653-1412-1
    2010年03月 刊行
    【 在庫状況 】
    在庫僅少
    購入数

    内容紹介

    本書は、一般の社会人や学校教育のカリキュラムを対象とした「救急処置法」のテキストとして書き下ろした。概論で救急処置のコンセプト、必要性を解説、基礎知識として事故者の見方、患者移動の実際(イラスト付き)、救急車の利用法など健康常識としての必須のテーマと医療情報を収載した救急処置の入門書である。

    特に今回の3版では内容を全面的に見直し、一般常識として最近注目を浴びている「AED(自動体外式除細動器)による心肺蘇生法」の項目を最新情報として加筆した。
    AEDは臨床的にも循環器病学の最先端テーマであることから、できる限り素人向けに理解しやすいように工夫をして、内容を簡素化、説明が不可欠な用語は平易でやさしく解説をすることに留意した。
    医療従事者、医療専門学校の学生、看護学生にはテキストとして、さらに一般の読者にはいざという時の事故・傷害の対応マニュアルとしてお勧めする。

    序文

    目次

    1章 救急処置法(応急処置法)概論
    救急処置とは/なぜ救急処置を学ぶことが必要か
    2章 救急処置の基礎知識
    救急処置の一般的注意/救急患者の見方/傷病者の移動/救急車の正しい利用法
    3章 急病の応急手当
    発熱/頭痛/胸痛/腹痛/意識障害/呼吸困難
    4章 中毒
    食中毒/薬物中毒/ガス中毒/アルコール中毒
    5章 日常起こりやすい事故
    乗物酔い(動揺症)/熱傷(火傷、やけど)/鼻出血(鼻血)/異物/ぎっくり腰/むちうち症
    6章 軽い傷・ケガ
    切り傷・擦り傷/刺し傷/咬傷/虫さされ/靴ずれ・まめ
    7章 スポーツ外傷
    応急処置のポイント/主なスポーツ外傷
    8章 その他の事故に対する応急処置
    熱中症/凍傷(しもやけ)/溺水/高山病/潜水障害
    9章 心肺蘇生法(救命救急処置)
    重症度(危険性)の評価/救命処置法の実際/心肺蘇生法の手順

    執筆者一覧

    トピックス