歯科医師臨床研修ハンドブック

    定価 8,140円(本体 7,400円+税10%)
    編集島原政司
    大阪医科大学口腔外科学教授
    藤田茂之
    和歌山県立医科大学歯科口腔外科学教授
    河野公一
    大阪医科大学衛生学・公衆衛生学教授
    花房俊昭
    大阪医科大学第一内科学教授
    金銅英二
    松本歯科大学大学院顎口腔機能制御学教授
    A5判・624頁
    ISBN978-4-7653-1366-7
    2008年12月 刊行
    【 在庫状況 】
    在庫有り
    購入数

    内容紹介

    平成18年度より始まった歯科医師臨床研修制度に合わせ、研修医の先生方が1年間という短い期間において、多くの事柄を学ばなければならない。そこで本書は、必要となる項目を簡潔に1冊にまとめ、教科書・参考書とした。

    序文

    目次

    1 歯科医師臨床研修制度
    1.歯科医師臨床研修制度について
    2.臨床研修歯科医師の心得
    3.臨床研修修了認定のための評価基準
    2 法律の知識
    1.歯科医師法の概念
    2.臨床上必要な法律知識
    3 インフォームド・コンセント
    1.インフォームド・コンセント
    2.告 知
    4 地域保健
    1.地域保健法
    2.保健所
    3.介護老人保健施設
    4.訪問介護(ホームヘルプサービス)
    5 研修医に必要な基礎的知識
    1.解剖の知識
    2.病理の知識
    3.薬剤の知識 薬剤の種類
    4.薬剤の知識 投与方法
    5.薬剤の知識 特殊状態患者に対する投与
    6.感染対策
    1 感染症とその対策
    2 医療従事者対策
    3 院内感染対策
    7.画像診断 X線撮影
    8.画像診断 X線写真読影
    9.画像診断 唾液腺造影
    10.画像診断 CT
    11.画像診断 MRI
    12.画像診断 核医学検査(シンチグラム)
    13.画像診断 超音波検査
    14.画像診断 PET
    15.血液検査
    16.創傷治癒
    6 研修医に必要な臨床的知識
    1.医療面接
    2.カルテ記載 家族歴
    3.カルテ記載 既往歴
    4.カルテ記載 現病歴
    5.カルテ記載 現症(全身所見)
    6.カルテ記載 現症(口腔外所見)
    7.カルテ記載 現症(口腔内所見)
    8.応急処置 疼痛に対する処置
    9.応急処置 顎口腔領域の外傷に対する処置
    10.応急処置 保存に対する応急処置
    11.応急処置 補綴に対する応急処置
    12.創傷処置
    13.罨 法
    14.経過観察
    15.術後感染
    16.麻酔 局所麻酔
    17.麻酔 全身麻酔
    18.手術学
    19.外来小手術(抜歯、歯根端切除術など)
    1 小手術に必要な全身状態の知識
    2 外来小手術の術前管理
    3 手洗いの方法、滅菌グローブの装着法
    4 外来小手術の助手としての注意事項
    5 外来小手術の術者としての注意事項
    6 外来小手術の術後管理
    7 手術の助手としての注意事項
    8 術前・術後の口腔ケアについて
    7 保存・補綴治療
    1.保存的処置
    2.咬合ならびに咀嚼障害に対する基本的処置
    3.保存的処置 小児の歯科処置
    8 障害者について
    1.障害者への処置
    9 不正咬合・顎変形症に対する処置
    10 顎関節症に対する処置
    11 隣接の知識
    1.耳鼻咽喉科
    2.形成外科
    3.眼 科
    4.皮膚科
    12 偶発症とその対応
    13 救命救急処置
    1.成人の心肺蘇生法
    2.小児の心肺蘇生法
    3.気道異物による窒息の初期対応
    4.蘇生チームによる心肺蘇生法
    5.救急病態に対する初期対応
    14 口腔ケア
    1.口腔疾患を有する患者の口腔ケア
    2.口腔癌に対する口腔ケア
    3.有病者の口腔ケア

    執筆者一覧

    トピックス