INSALL & SCOTT 膝の外科(原著4版)
-Surgery of the Knee-

(原書名:Insall & Scott Surgery of the Knee)

  • 品切・未定
定価 83,600円(本体 76,000円+税10%)
原著W. Norman Scott
監訳久保俊一
京都府立医科大学大学院教授
齋藤知行
横浜市立大学大学院教授
A4判変型・2176頁
ISBN978-4-7653-1300-1
2007年06月 刊行
【 冊子在庫 】
品切
購入数

内容紹介

本書は“INSALL & SCOTT Surgery of the Knee” Fourth Editionの日本語訳である。原著は膝障害の診断と処置について、解剖学・病理学・診断技術・治療など基礎から臨床まで、最新の知見に基づいた広範な情報を網羅している。
また、系統的、客観的に整理され、豊富なイラストや写真で視覚的にも理解しやすく構成されている。現時点において集大成と位置づけることのできる書である。名著として多くの読者を得ているが、この膨大な知識をより多くの整形外科医へ提供すべく、このたびの翻訳へと至った。
膝関節に関する知識の向上、診断技術の進歩、発展にともなって膝関節疾患の診断技術も向上しており、それら最先端の知識を日本語で提供できることは大変意義深いことである。膝の診断・治療の際に、また確認したい事項や診断基準など目を通したい時に是非活用していただきたい。

序文

目次

執筆者一覧

トピックス