コア・カリキュラム

コア・カリキュラム対応 診療の基本
第2版

    定価 5,500円(本体 5,000円+税10%)
    編集大滝純司
    東京医科大学教授
    仲田和正
    医療法人社団健育会西伊豆病院院長
    B5判・416頁
    ISBN978-4-7653-1278-3
    2006年12月 刊行
    【 在庫状況 】
    品切
    購入数

    内容紹介

    本書は、モデル・コア・カリキュラムに対応した内容で「診療の基本」の部分を解説した。I部(症候・病態からのアプローチ)、II部(基本的診療知識)、III部(基本的診療技能)の3部構成で、臨床現場で実際に役立つ具体的な臨床能力を身に付けられるようコアの部分は網羅した。
    1版ではセルフチェック用にすぎなかったペーパー上の例題を充実させ、視覚教材(図表、グラフ、模式図、画像や動画等)を活かした問題数を増やしCBT模擬問題としてCD-ROMに収録、付録とした。
    テキスト・付録(CBT模擬問題)共に共用試験対策として万全である。
    臨床実習前の医学生、歯学部学生、薬学部学生、基本を広く学ぼうという研修医や診療を幅広くブラッシュアップしたいと望むベテラン臨床医、また臨床実習生の指導教官にも役立つテキストとしてお勧めする

    序文

    目次

    I.症候・病態からのアプローチ
    基本的な考え方/ショック/発 熱/けいれん/意識障害・失神/チアノーゼ/脱 水/全身倦怠感/肥満・やせ/黄 疸/発 疹/貧 血/出血傾向/リンパ節腫脹/浮 腫/動 悸/胸 水/胸 痛/呼吸困難/咳・痰/血痰・喀血/めまい/頭 痛/運動麻痺・筋力低下/腹 痛/悪心・嘔吐/嚥下困難・障害/食思(欲)不振/便通異常(便秘・下痢)/消化管出血(吐血・下血)/腹部膨隆(腹水含む)・腫瘤/蛋白尿/血 尿/尿量と排尿の異常/月経異常/関節痛・関節腫脹/腰背部痛
    II .基本的診療知識
    薬物治療の基本原理/臨床検査/周術期管理/麻 酔/食事と輸液療法/医用機器と人工臓器/放射線診断・治療/超音波診断/輸 血/臓器移植/リハビリテーション/介護と在宅医療/緩和医療
    III .基本的診療技能
    問題志向型システム(POS)/医療面接/診療記録(POMR)/臨床判断/身体診察総論/全身状態とバイタルサインの診察/頭頸部の診察/胸部の診察/腹部と泌尿生殖器の診察/神経系の診察/四肢と脊柱/小児の診察/採血と血液型判定/外科手技/一次救命処置

    執筆者一覧

    トピックス