学会・フェア

2019.10.10

第21回一般社団法人日本救急看護学会学術集会

2019年10月4日より2日間、幕張メッセ国際会議場にて「第21回一般社団法人日本救急看護学会学術集会」が開催されました。金芳堂からは『アンダートリアージを回避せよ!アセスメントスキルがぐんぐん高まるトリアージナースのための臨床推論トレーニングブック』(監著:有吉孝一/著:水大介・柳井真知)などが販売されました。

本書は、救急現場で働くナースのためのトリアージで役立つ臨床推論の入門書です。「断らない救急」を理念に厚労省の評価で今年5年連続1位を記録した施設の集大成がこの1冊にまとめました!

上記書籍を含め、会場では売上も好調で、来場者の皆さまにはご好評いただきました。お買い上げいただきました皆さま、ありがとうございました。


■書誌情報■
『アンダートリアージを回避せよ!アセスメントスキルがぐんぐん高まるトリアージナースのための臨床推論トレーニングブック』
監著:有吉孝一(神戸市立医療センター中央市民病院救急救命センター)
著:水大介(神戸市立医療センター中央市民病院・救命救急センター医長)
著:柳井真知(神戸市立医療センター中央市民病院・救命救急センター医長)
A5判・272頁 | 定価:本体3,200円+税
ISBN:978-4-7653-1792-4