クイズ あなたならどう診る!? ジェネラリストのための精神症状

    定価 3,960円(本体 3,600円+税10%)
    上田ゆかり
    B5判・128頁
    ISBN978-4-7653-1730-6
    2017年11月 刊行
    【 在庫状況 】
    在庫有り

    電子書籍書店で購入

    購入数

    精神症状の世界をひとにらみ! これであなたも診療に自信がつく!

    内容紹介

    クイズ形式で精神症状の診療力を高める一冊。各選択肢ごとにポイントを記載し、なぜ誤答なのかを解説するなど、専門外の医師や研修医にもわかりやすく鬱・統合失調症・双極性障害・発達障害といった精神症状の診療の基本を伝える工夫がなされている。また歌舞伎評論家でもある著者が、歌舞伎の登場人物の描写から、精神科医がどのようなポイントから精神病を見抜くのかがわかる、興味深いエッセイつき。

    精神医学の世界と歌舞伎の世界がないまぜになった唯一無二の書籍が誕生。

    序文

    目次

    パート1  基礎編
    1 妄想とは
    2 一次妄想
    3 幻覚
    4 意識状態
    パート2  面接と診断
    5 精神症状を聞き取る
    6 予診を読み解く
    7 幻聴は覚醒剤? 統合失調症?
    8 特定の人に対する猜疑
    9 平日は抑うつ的だが
    10 日中の眠気
    パート3  服薬指導・生活指導
    11 統合失調患者の肥満
    12 統合失調症患者の服薬指導と対策
    13 熟眠困難とうつ
    14 精神科への紹介
    パート4 薬物療法
    15 ベンゾジアゼピン系薬剤の使い方
    16 抗うつ薬の使い方
    17 薬の増量変更に伴う症状
    18 双極性障害の薬物療法
    パート5 診療の実際と応用
    19 統合失調症患者の急変
    20 度重なる急な動悸
    21 段階的にすすめよう
    22 外でしゃべらないのは
    23 特有の話しぶり
    24 薬の分類
    25 5つの心理状態
    26 使えるフレーズ
    コラム 歌舞伎と精神医学
    1 『隅田川』―幻視と幻聴
    2 『二人椀久』―偽幻覚か
    3 女装する盗賊―弁天小僧とお嬢吉三
    4 筆屋幸兵衛の症状
    5 酒という魔物―『魚屋宗五郎』
    6 憑依―『本朝廿四孝』と『春興鏡獅子』
    7 詐病―大蔵卿の生き方
    8 伊右衛門という男
    9 お染めという女
    10 吃音―お勝と又平
    11 『紅葉狩』のエピソード

    執筆者一覧

    トピックス