脳21 Vol.19 No.2

  • 絶版
定価 2,750円(本体 2,500円+税10%)
A4判変型・108頁
ISBN978-4-7653-1670-5
2016年03月 刊行
【 在庫状況 】
品切
購入数

内容紹介

■お知らせ■
季刊誌『脳21』は2016年をもちまして休刊となりました。詳しくはこちらをご覧ください。


カラーグラビア
切っても切れない細胞同士の縁─プロテアーゼが細胞ネットワークをつくる
塩坂貞夫・吉田成孝

特集1 切っても切れない細胞同士の縁─プロテアーゼが細胞ネットワークをつくる
企画……塩坂貞夫

カリクレイン関連プロテアーゼとグリア細胞
吉田成孝
ニューロプシンによる海馬認知機能の制御
田村英紀、塩坂貞夫
組織型プラスミノーゲンアクチベーターによる大脳視覚皮質可塑性の制御
貞廣正人、森下博文、俣賀宣子
セリンプロテアーゼによる社会行動の制御
三井真一
プロBDNFとBDNFの二面性─電気生理学的側面から
石川保幸
Kallikrein-related peptidases(KLKs)と皮膚疾患
岸部麻里、山本明美

特集2 レビー小体型認知症(DLB)─診断と治療の最前線
企画……数井裕光・吉峰俊樹

DLB診療と研究へのいざない
数井裕光、吉峰俊樹
エビデンスからみたDLB治療
近藤大三、井関栄三
DLBにおける認知障害、精神症状とその治療
間宮靖幸、西尾慶之、森 悦朗
DLBにおける運動障害、自律神経症状とその治療
荒木克哉、望月秀樹
DLBの早期診断の重要性とその方法
大泉英樹、 武田 篤
DLBと精神疾患の鑑別
朝田 隆
かかりつけ医が診るDLB
吉岩あおい
Hot Gene
Pet-1/Pannexin 1
石川保幸
GDF10/IgSF11
山岸 覚
技術
疾患オンセル/シングルセル解析とその制御
渡邉 萌、成田 年
研究室便り
中枢神経回路の修復を目指して
村松里衣子
私の研究エポック
新たな疾患概念“アストロサイトパチー”との出会い
糸山泰人
脳研究の散歩道 11 12
11 パーキンソン病治療の祖
望月秀樹
12 脳研究と楽観主義
俣野彰三
「細胞ネットワーク研究会の紹介」
多胡憲治

序文

目次

執筆者一覧

トピックス