看護研究への招待
第6版

    定価 2,420円(本体 2,200円+税10%)
    緒方昭
    福井医科大学名誉教授
    森田敏子
    熊本大学大学院生命科学研究部教授
    河村圭子
    梅花女子大学看護学部教授
    但馬まり子
    摂南大学看護学部助教
    井上加奈子
    大分大学医学部看護学科助教
    吉野拓未
    島根大学医学部看護学科助教
    A5判・210頁
    ISBN978-4-7653-1601-9
    2014年03月 刊行
    【 在庫状況 】
    在庫有り

    電子書籍書店で購入

    購入数

    初心者のために看護研究の精髄とその手法をわかりやすく解説

    内容紹介

    研究をまとめ、論文にする。これだけのことが初心者にはなかなか難しいものである。せっかく研究をはじめてもその難しさに、あいまいな形で終ったり、途中で投げ出してしまう場合も少なくない。そんな初心者のために看護研究の精髄とその手法をわかりやすく解説している。
    また、看護研究とは何か、今日どのようなテーマがあるか、さらに研究のすすめ方から論文の書き方、口述発表の仕方まで、簡素で明瞭、かつ具体的に記述している。
    改訂6版では、「研究における倫理的配慮と研究計画書」について新しく章を立てた。また、看護研究において事例研究と分析的研究も重要だが、質的研究の価値が問われてきている状況を受け、「質的研究」の章を充実させた。さらに、文献の探し方についてもインターネットの普及を受け、Webを使った文献検索を加筆した。
    これから看護研究をしようとする方、研究をまとめて論文を書こうとする方、口述発表をどのような順序で述べたらいいのかわからない方にお勧めする。

    序文

    目次

    1章 看護研究の概念
    看護に関する研究
    看護学を発展させる看護研究
    看護研究を行う適任者
    看護に関する謎を発見する能力、謎を解く能力
    看護実践者と看護研究者の態度
    看護科学に寄与する看護研究
    看護研究における倫理的配慮
    2章 今日における看護研究の課題
    母子の看護に関する研究
    乳幼児の看護に関する研究
    児童・生徒の看護に関する研究
    事業所で働く人の看護(産業看護)に関する研究
    施設内患者の看護に関する研究
    高年齢者の看護に関する研究
    看護職者に関する研究・看護行政に関する研究
    3章 看護研究の種類と特徴
    研究意図の違いによる分類
    結論を導く思考過程の違いによる分類
    研究資料の種類による分類
    研究資料の数(研究対象の数)による分類
    研究方法(仮説検証方法)に注目した分類
    4章 文献の探し方、整理方法、読み方
    文献の探し方
    文献カードの整理と文献の入手方法
    論文の読み方
    5章 研究における倫理的配属と研究計画書
    看護研究における倫理
    看護研究プロセスにおける研究倫理
    研究計画書
    6章 事例研究
    事例研究の定義
    研究対象となる事例
    事例研究のまとめ方
    7章 分析的研究
    分析的研究の目的
    分析的研究のすすめ方
    調査研究と統計的研究
    実験的研究
    例による分析的研究のすすめ方の説明
    分析的研究をまとめるにあたって
    8章 質的研究
    質的研究とは
    質的研究の背景
    質的研究の特徴
    看護における質的研究の意義
    質的研究法の種類(主なもの)
    質的研究のプロセス
    質的研究の妥当性
    質的研究方法
    9章 研究論文(原著論文)の書き方
    論文の各部分のまとめ方
    文章作成上の注意事項
    10章 口述発表
    口述発表原稿の準備
    口述発表時の注意
    口述発表を終えて
    11章 研究発表会における座長の心得
    付録看護研究雑誌の投稿規定集

    執筆者一覧

    トピックス