医学英語 Communication & Writing 能力アップ!

    定価 4,620円(本体 4,200円+税10%)
    土居治
    どいこどもクリニック院長
    西村真澄
    薬剤師/医療通訳/医療翻訳
    David Chart
    元ケンブリッジ大学講師
    B5判・170頁
    ISBN978-4-7653-1519-7
    2012年04月 刊行
    【 在庫状況 】
    在庫有り
    購入数

    読んで、聞いて、書いて、集中トレーニングで身につける医学英語

    内容紹介

    医学分野において診療、国際会議、留学などさまざまな場面での英語でのコミュニケーションの必要性は高まっているが、実際は、「英語の論文は読めるが、話すことや書くことは苦手」という医師も多く見受けられる。そこで、本書は、これから医学教育を受ける学生、英語に苦手意識がある医師に向けて、英語で意思疎通を図ることはそんなに難しいことではない、ということを伝えて、学び、練習してもらおうという意図で書かれた。 実際の会話に役立つように、頻繁に用いられかつ幅広く応用できるパターン例文を示し、それらを使って会話を広げるよう工夫した。附属のCDのネイティブの発音を何度も聞き、豊富な練習問題を繰り返して、医学英語の基礎力を養ってほしい。

    序文

    目次

    PART1 Communication編
    内科(Case1~5)
    小児科(Case6~10)
    産婦人科(Case11~13)
    整形外科(Case14~17)
    皮膚科(Case18~19)
    眼科(Case20~23)
    PART2 Basic Medical Writing編
    A.基本的なWriting Patternの紹介
    B.Case Reportを書いてみましょう

    執筆者一覧

    トピックス