保育・児童福祉・幼児教育必携 子どもと保護者への効果的な「声かけ・応答」

    定価 1,980円(本体 1,800円+税10%)
    編集横井一之
    鈴鹿短期大学教授
    吉弘淳一
    福井県立大学准教授
    A5判・210頁
    ISBN978-4-7653-1326-1
    2008年03月 刊行
    【 在庫状況 】
    在庫有り
    購入数

    内容紹介

    1.子どもや保護者とかかわる際の声かけ・応答について、現場体験をもとにわかりやすくまとめた
    2.子どもの発達段階・場面、その時々にあった声かけ・応答が学べる
    3.保育支援ソーシャルワーク、保育カウンセリング、面接技法、ストレスマネジメント、事故などについても平易に解説
    4.対人関係の理論と実践が現場に即して、実感を持って学べる
    5.読者自身が事例の主体になって考えられるように構成
    6.保育・福祉系学科の講義・演習・実習に、また現場での実践に好適

    序文

    目次

    1章 子どもの発達段階における行動特性について
    2章 気になる子どもの行動特性について
    3章 児童福祉施設におけるソーシャルワーク
    4章 応答技法・言葉の重みと多様性・傾聴
    5章 乳児におけるかかわりと留意点
    6章 朝夕の送り迎えの場面実践
    7章 散歩、園庭での遊びの場面実践
    8章 友達との遊びの場面実践
    9章 かいたりつくったりする場面実践
    10章 食事の場面での実践
    11章 生活習慣に関する場面実践
    12章 保育者のストレスマネジメント
    13章 保護者への面接技法を用いた相談と保育士の専門性
    14章 保育所・幼稚園等での遊戯事故等に関して
    15章 児童の権利と職業倫理

    執筆者一覧

    トピックス