手にとるようにぐんぐんわかる!消化器内視鏡EMR/ESD看護
-検査・治療の開始前から終了・退院まで-

    定価 3,960円(本体 3,600円+税10%)
    監修竜田正晴
    大阪府立成人病センター病院特別研究員
    笹田友恵
    大阪府立成人病センター看護部長
    B5判・192頁
    ISBN978-4-7653-1652-1
    2015年10月 刊行
    【 在庫状況 】
    在庫有り

    電子書籍書店で購入

    購入数

    EMRとESDの看護がぐんぐんわかる!2011年に発行し好評の「手にとるように流れがつかめる!消化器内視鏡看護 検査・治療の開始前から終了・退院まで」の姉妹本の登場!

    内容紹介

    内視鏡治療で特に頻度の多いEMR(endosopic mucosal resection:内視鏡的粘膜切除術)とESD(endoscopic submucosal dissection:内視鏡的粘膜下層剥離術)。その看護を食道・胃・大腸・下咽頭に分けて丁寧に解説。左ページには、看護内容を時間軸に沿って手順ごとに記載し、重要な箇所には青色でマーカーを引いて右ページで詳しい解説を掲載しているので、業務の流れをしっかりと把握できるとともに、その意味・理由を深く理解できる。また、EMR/ESDの方法から適応・使い分け、治療効果判定、代表的な症例の内視鏡画像など、看護の実践のうえで知っておきたい知識も満載。手元にぜひとも置いておきたい実践マニュアル!

    序文

    目次

    ●EMR/ESDの看護
    食道
    A 治療前(入院から治療まで)の看護
    B 内視鏡室での看護
    C 治療直後から食事開始前までの看護
    D 食事開始から治療後3 日目までの看護
    E 治療後3 日目~退院までの看護:退院準備

    A 治療前(入院から治療まで)の看護
    B 内視鏡室での看護
    C 治療直後から食事開始前までの看護
    D 食事開始から治療後3 日目までの看護
    E 治療後3 日目~退院までの看護:退院準備
    大腸
    A 治療前(入院から治療まで)の看護
    B 内視鏡室での看護
    C 治療直後から食事開始前までの看護
    D 食事開始から治療後3 日目までの看護
    E 治療後3 日目~退院までの看護:退院準備
    下咽頭
    A 治療前(入院から治療まで)の看護
    B 手術室での看護
    C 治療直後から食事開始前までの看護
    D 治療2日目~退院までの看護:退院準備
    ●内視鏡治療の基礎知識
    1 画像強調観察(下咽頭・食道・胃・大腸)
    2 EMR/ESD の適応と禁忌
    3 EMR とESD の使い分け
    4 EMR/ESD における医師、看護師、技師の役割
    5 EMR/ESD の方法と長所・短所
    6 インフォームドコンセント
    7 抗凝固薬・抗血小板薬の内服中断と再開
    8 セデーション・モニタリングと救急体制
    9 局注
    10 高周波発生装置
    11 EMR/ESD 施行中の注意
    12 内視鏡の洗浄・消毒
    13 治療効果判定

    執筆者一覧

    トピックス