泌尿器科診療ガイド

    定価 6,380円(本体 5,800円+税10%)
    編集勝岡洋治
    大阪医科大学名誉教授
    A5判・460頁
    ISBN978-4-7653-1473-2
    2011年04月 刊行
    【 在庫状況 】
    在庫有り
    購入数

    泌尿器科の臨床現場で役立つ実践的診療ガイド

    内容紹介

    研修医、専門医など若手医師を対象にし、執筆者は全国医学部80校の若手医師(准教授、講師)を起用し、臨床現場で役立つ実用的で簡潔な内容となっている。備忘録としても活用できる。

    具体的には、
    1)図表を多用し、随時フローチャートを用いてある。
    2)一項目を3~5頁の読みきりスタイルにしてある。
    3)疾患の概念や病態の解説は最小限にとどめて検査や処置、そして治療については詳述してある。
    4)各種診療ガイドラインに準拠し、エビデンスに基づく内容である。
    5)診療上のコツや注意点も随時サイドメモとして補足してある。

    序文

    目次

    第1章 泌尿器科症候学
    第2章 検査法
    第3章 副 腎
    第4章 後腹膜
    第5章 腎
    第6章 腎盂・尿管
    第7章 膀 胱
    第8章 尿 道
    第9章 前立腺
    第10章 精 嚢
    第11章 陰嚢および陰嚢内容
    第12章 陰 茎
    第13章 泌尿器科手術
    第14章 腎不全・腎移植
    第15章 性分化異常・性腺機能低下症・男性更年期障害
    第16章 性機能障害・男性不妊
    第17章 小児泌尿器科学
    第18章 女性泌尿器科学
    第19章 癌化学療法・放射線治療法・免疫療法・分子標的療法
    第20章 主要な泌尿器手術のための局所解剖
    第21章 診療ガイドライン

    執筆者一覧

    トピックス