図書目録
基礎医学
基礎医学
臨床医学:基礎系
臨床医学:一般
臨床医学:内科系
臨床医学:外科系
医学一般
衛生・公衆衛生学
医療技術
看護学
保健・体育
栄養学
薬学
歯科学
雑誌
シリーズ

基礎医学 基礎医学関連科学 臨床医学:基礎系 臨床医学:一般 臨床医学:内科系 臨床医学:外科系 医学一般 衛生・公衆衛生学 医療技術 看護学 保健・体育 栄養学 薬学 歯科学 雑誌 シリーズ

 
小児・障害児(者)のための在宅医療マニュアル

編 沖 高司 前愛知県心身障害者コロニー中央病院院長/熊谷 俊幸 愛知県心身障害者コロニーこばと学園長
A5判・211頁
定価(本体 3,600円+税)
ISBN978−4-7653-1356-8

現在、品切れしております。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

在宅医療の普及に伴い小児や重症心身障害児(者)においても在宅志向がすすみ,医療の対応も在宅へとシフトしてきた.在宅移行によって起こる疑問や質問などにスムーズに対応できるように,愛知県心身障害者コロニー中央病院では在宅医療部会が中心になって在宅医療の手技マニュアルを作成,訪問看護ステーションに対する教育研修や在宅看護相談室の設置など経験や実践をもとにして書かれた医療の現場で即戦力となる実用的なマニュアル書である.小児・障害児(者)の在宅医療をささえるスタッフがより安心して小児・障害児(者)の在宅医療に従事することができるように在宅医療の基礎知識を提供,新しい医療内容,正しい知識と手技・操作で地域での質の高い医療ケアを示した.図・表や写真,グラフ,フローチャートなどを豊富に満載.実践的,視覚的,かつ訪問看護師がカバンに携帯可能なサイズとした.1項目見開き2ページを基本スタイルとした視覚に訴えるコンパクトなレイアウトで理解しやすくなっている.在宅医療に携わる医療従事者,コメディカルに必携の書.また在宅医療にシフトした小児・障害児(者)をもつ一般の家族(読者)にも平易でわかりやすく説明されているのでお薦めする.


【総論】
 1.障害児(者)の自立支援のための在宅医療
 2.センターとしての専門病院と在宅医療ネットワーク
 3.情報発信センターと小児・障害児(者)の地域移行
 4.在宅医療と小児・障害児(者)のQOLの向上
【各論】
 1.在宅移行の進め方
 2.在宅医療の手技マニュアル
  1)経管栄養法
  2)在宅酸素療法−総論
  3)在宅酸素療法−循環疾患のHOT
  4)在宅酸素療法−重症児・筋疾患のHOT
  5)在宅気管切開管理
  6)在宅人工呼吸―気管切開下陽圧換気療法
  7)在宅人工呼吸―非侵襲的陽圧換気療法
  8)在宅経鼻エアウェイの管理
  9)間歇的自己導尿
  10)在宅中心静脈栄養法
  11)在宅自己注射
  12)在宅腹膜透析
  13)重症児(者)の在宅口腔ケア
  14)重症児(者)の経口栄養摂取の食形態
 3.重心児(者)の経口栄養摂取
 4.在宅でできるリハビリテーション
  @総論/A理学療法/B作業療法
 5.在宅看護相談室の役割
 6.医療相談室(ケースワーカー)の役割
 7.訪問看護ステーションの役割
 8.家庭医の役割
 9.養護学校・家(在宅)・通園・通所・入所施設での医療的ケア
 10.在宅医療と保険薬局の役割
手記
 1)ヘルパー派遣会社を経営する障害者の立場から
 2)人工呼吸器への想い
付録・資料