基礎医学
基礎医学
臨床医学:基礎系
臨床医学:一般
臨床医学:内科系
臨床医学:外科系
医学一般
衛生・公衆衛生学
医療技術
看護学
保健・体育
栄養学
薬学
歯科学
雑誌
シリーズ

基礎医学 基礎医学関連科学 臨床医学:基礎系 臨床医学:一般 臨床医学:内科系 臨床医学:外科系 医学一般 衛生・公衆衛生学 医療技術 看護学 保健・体育 栄養学 薬学 歯科学 雑誌 シリーズ


看護師に役立つコーチングの知恵
       

著 谷 修
A5判・155頁
定価(本体2,000円+税)
ISBN978-4-7653-1722-1
2017年7月刊行



購入数


看護師向けの研修会などで多く講師を務める著者が,「コーチングとは何なのか」と悩む看護師のために執筆.身近なシチュエーションを元に,看護におけるコーチングとはどういうものかを理解し,実践を積むことで技術を習得し,習熟できるために役立つ「コーチングの知恵」を紹介した1冊.

1章 コーチングの語源とその意味
2章 体育会系コーチと文化会系コーチ
3章 看護コーチングの3型
4章 目標設定と自己評価のコーチング
5章 文章理論のコーチング
6章 左脳型コーチング・右脳型コーチング
7章 三分節法のコーチング
8章 教育的な人間関係・学習理論とコーチング
9章 グループワーク10理論のコーチング
10章 質問を引き出すコーチング
11章 学習障害とコーチング
12章 雑学コーチング−その1
13章 雑学コーチング−その2
14章 コーチングの知恵