図書目録
基礎医学
基礎医学
臨床医学:基礎系
臨床医学:一般
臨床医学:内科系
臨床医学:外科系
医学一般
衛生・公衆衛生学
医療技術
看護学
保健・体育
栄養学
薬学
歯科学
雑誌
シリーズ

基礎医学 基礎医学関連科学 臨床医学:基礎系 臨床医学:一般 臨床医学:内科系 臨床医学:外科系 医学一般 衛生・公衆衛生学 医療技術 看護学 保健・体育 栄養学 薬学 歯科学 雑誌 シリーズ


プラクティカル医療心理学

編著
飯田 紀彦 関西大学社会学部心理学教室教授/保健管理センター所長

寺嶋 繁典 関西大学社会学部心理学教室教授/岡田 弘司 大阪医科大学神経精神医学教室/井上 澄江 関西大学保健管理センター診療所所長代理
A5判・235頁 
定価(本体2,600円+税)
ISBN4-7653-1251-8

購入数


 医療における心理職が法制化されようとしている潮流を踏まえ,優れた医療心理職の養成に役立つことを目的に現場の第一線で活躍する精神科医,医療心理師,臨床心理士らが最新の情報を書き下ろした.心理学の知識や技術を知らない医師や,歯科医師,薬剤師,看護師には心理療法のルールやプロセス,心理アセスメントを,また心理職の人たちには医学的知識・技術,医療の基本を学んでもらえるよう医学・医療・心理学の基礎的な部分を一通りわかりやすく解説している.
 医療における心理職をめざす初歩のレベルの学生はもとより,心理教育に携わる医療専門職の人たちに(臨床心理士,保健師,看護師,歯科医師,薬剤師の方々等)に読み応えのある内容である.最後に,治療と心理検査についての健康保険適応にも役立つよう保険医療算定についての資料(平成18年4月改正)も掲載した.
 医学と心理学が統合した実践の学のテキストとしてお薦めする.

1章医療における心理学の概念と歴史的展望
 1医療における心理学の概念
 2医療における心理学の歴史的展望
 3医療における心理職の役割
 4医療心理職の人格特性と能力
 5医療における心理学の基本
 6患者の権利  7医療における心理職に必要な法律
 8社会保障と医療保険制度
 9医療心理システム情報
2章健康と医療
 1健康の定義
 2WHOの予防概念と障害の考え方
 3健康環境問題
 4健康戦略
3章医学一般T−生理学の基礎
 1人体の構造
 2人体の構成物質と代謝
 3血液の機能
 4呼吸器系の機能
 5消化器系の機能
 6循環器系の機能
 7泌尿器系の機能
 8内分泌(ホルモン)系の機能
 9神経系と感覚器系の機能
4章医学一般U−病理学の基礎
 1発症の原因
 2重要な疾患
5章こころと脳−心身相関問題
 1大脳化された動物
 2脳の構造と働き
 3ニューロンと主な神経伝達物質
 4こころと脳
 5こころと脳の発達の問題
6章精神病理学
 1人格について
 2おもな人格発達理論
 3現在の精神病理学
7章心理アセスメント
 1心理アセスメントの目的
 2アセスメントの情報収集
 3心理テストの基礎知識
 4知能のアセスメント
 5高齢者の知能のアセスメント
 6発達のアセスメント
 7性格のアセスメント
  A.質問紙法/B.投影テスト
 8作業能力のアセスメント
 9症状や状態のアセスメント
  A.心身の健康度のアセスメント/B.不安や気分のアセスメントに用いるテスト/C.統合失調症のアセスメント/D.気分障害のアセスメントに用いられるテスト
 10心理学的報告書
8章医学的診断
 1問診
 2血清学的検査
 3電気生理学的検査
 4画像診断
 5症状学
 6精神障害の分類
9章心身医学領域の主な疾患
 1心身症の定義
 2東洋的アプローチ
 3心身医学領域の主な疾患
10章精神医学
 1外因性精神障害
 2内因性精神障害
 3その他の精神障害
11章メンタルヘルス(精神保健)
 1メンタルヘルス(精神保健)の定義
 2ライフサイクルにおける精神保健
 3トピックス
12章身体治療
 1薬物治療の基礎
 2向精神薬の作用と副作用
 3特殊療法
 4補完・代替療法(CAM)
13章医療現場で行われる心理療法
 1クライエント中心療法
 2交流分析
 3行動療法
 4認知療法
 5認知行動療法
 6自律訓練法
 7グループ・アプローチ
 8非言語的な手法を用いる心理療法
資料 保険医療算定(点数と算定回数)について(平成18年4月改正版)