図書目録
基礎医学
基礎医学
臨床医学:基礎系
臨床医学:一般
臨床医学:内科系
臨床医学:外科系
医学一般
衛生・公衆衛生学
医療技術
看護学
保健・体育
栄養学
薬学
歯科学
雑誌
シリーズ

基礎医学 基礎医学関連科学 臨床医学:基礎系 臨床医学:一般 臨床医学:内科系 臨床医学:外科系 医学一般 衛生・公衆衛生学 医療技術 看護学 保健・体育 栄養学 薬学 歯科学 雑誌 シリーズ


シャルコー・マリー・トゥース病診療マニュアル

       

編 CMT診療マニュアル編集委員会
B5判・170頁
定価(本体4,000円+税)
ISBN978-4-7653-1418-3

現在、品切れしております。
ご迷惑お掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 シャルコー・マリー・トゥース(Charcot-Marie-Tooth:CMT)は,末梢神経が障害される疾患の総称である.症状の多くは,足や手の先の筋肉がゆっくりと進行性に痩せていき,痛みや冷たさに対する手足の感覚が鈍くなる.本疾患に関する情報,治療法は数少なく,医療関係者や患者には「治療法はない」とさえ思われている部分もある.
 しかし最近,遺伝子診断に大きな進展がみられるようになり,治療薬の研究,ロボット技術やBMI(Brain machine interface)と言われる新しい研究分野も進出してきた.これらの進歩・発展を踏まえ,「シャルコー・マリー・トゥース病の診断・治療・ケアに関する研究」斑が研究の一環として,遺伝子診断や治療法の開発状況,リハビリテーション等に関する情報を広く知ってもらうために,神経内科医,整形外科医,リハビリテーション医およびCMT患者会「CMT友の会」が共同して,診断,主な治療(薬物治療,理学療法・作業療法,手術療法),ケアに関する研究,療養環境,最新医療技術等を解説した.
 難解な部分にはフットノートとして用語の解説も付いており,医師,リハビリテーション関係者,CMT患者とその家族の方々にお勧めする.

1章 シャルコー・マリー・トゥース病とは
2章 臨床症状と診断
3章 病 理
4章 遺伝疾患としての側面

 4−1 総論(CMT1/CMT2/CMT4/AR-CMT/CMTXなどの分類と遺伝子表
 4−2 PMP22/CMT1A
 4−3 Po 蛋白(Myelin Protein Zero: MPZ)遺伝子異常
 4−4 CMTX(シャルコー・マリー・トゥース病エックス)とは
 4−5 CMT2型(シャルコー・マリー・トゥース病2型)
 4−6その他のCMT
5章 遺伝カウンセリング
6章 リハビリテーション
 6−1 CMTに生じる障害 
 6−2 筋 力
 6−3 関節可動域
 6−4 体 力
 6−5 歩 行
 6−6 装具療法
 6−7 ロボット機器の活用
7章 薬物治療,投与に注意した方がよい薬物,麻酔の際の注意
8章 痛み・しびれへの対応

9章 手術療法・術後後療法
10章 日常生活と工夫,社会資源の利用

 ●はじめに―CMT患者の生活の質(QOL)など
 ●日常生活の工夫と注意点
 ●社会資源の利用―福祉制度の紹介(図2)
11章 CMT患者会とその活動について
12章 シャルコー・マリー・トゥース病の専門医療機関・リンク集

 ●CMTのホームページへのリンク集
 ●CMTの専門医療機関・施設リスト