図書目録
基礎医学
基礎医学
臨床医学:基礎系
臨床医学:一般
臨床医学:内科系
臨床医学:外科系
医学一般
衛生・公衆衛生学
医療技術
看護学
保健・体育
栄養学
薬学
歯科学
雑誌
シリーズ

基礎医学 基礎医学関連科学 臨床医学:基礎系 臨床医学:一般 臨床医学:内科系 臨床医学:外科系 医学一般 衛生・公衆衛生学 医療技術 看護学 保健・体育 栄養学 薬学 歯科学 雑誌 シリーズ


なに?これ! 胸部X線写真

       


池田貞雄・畠中陸郎
B5判・257頁
定価(本体価格 6,400円+税)
ISBN978-4-7653-1579-1


購入数

 胸部X写真読影の書籍は、英会話・心電図の書籍と同様、初学者から専門医にわたって多くの書籍が出ています。そのような中、今までにない切り口で、読者を惹きつけられるような胸部X線読影の書籍を目指して製作しました。
  本書の特長は、1,000例を超えるX線写真の症例から、ベテラン医師2名(または生意気な若手研修医1名を含めた3名)の読影所見、推定診断に対する意見が分かれた83症例をピックアップし、それぞれの見解を紹介。また、症例によっては1年前の写真を提示し、経過を追って議論を重ねられるように構成しました。
  本書にて取り扱っている症例は職場検診や住民検診の胸部X線写真です。呼吸器科の外来での診療では年齢・性別・主訴・視診・触診・聴診、そのうえ胸部CTの所見や血液検査の結果も参照し、診断に苦しむことは少ないですが、検診では「X線フィルムが1枚あるだけで年齢や性別すらわからない」ということは珍しくありません。そのような胸部X線写真を前に、読影職人達はどのような回路で読影しているのか、読者には一緒になって考えていただきたいと考えます。

・読影に必要な基礎知識
・症例